ヒグマがこんなにかわいいなんて知らなかった『北の森ガーデン クマ牧場』(上川町)

北海道

ヒグマが数頭飼育されている、小さな無料動物園。エサをもって近づくと、ヒグマたちは様々な特技を披露してアピールをはじめます。ヒグマは恐ろしい動物・・・そう考えていたのですが、ここにきて印象がガラリと変わってしまいました。

2017/5/6(土)

クマ専門のミニ動物園

日本各地にあるクマ牧場。北海道では登別が有名ですが、ここ上川町の北の森ガーデンにもクマ牧場が存在しています。

ここは数頭のヒグマが飼育されており、のんびりと過ごす様子を観察したり、気軽にエサやりを楽しむことができます。入用料金は無料なので、近くに訪れたらぜひとも立ち寄りたいスポット。

こちらがクマのエサ。1袋200円で販売しています。これっていったいどんな味するのかな?

気になったのでちょっとかじってみたところ、めっちゃカタい!でも、甘くてほんのりきな粉みたいな風味がしてけっこう美味しい!(※絶対マネしないでください)

あつまってくるヒグマ

鉄格子を覗き込むと、そこには大きなヒグマたちが!!

基本的に寝ています。

冬が明けたばかりの5月初旬ですが、今日はなかなか暖かい日。こんな日は人もクマものんびりと昼寝したくなります。

寝転がっているヒグマは、なんて優しい顔なのでしょうか・・・!少し微笑んでいるような、とっても穏やかな表情なのでう。話しかけたら普通に答えてくれそうです。

動き始めるヒグマ

ぐでーっとしてるクマさんたちですが、人の姿を見つけると、重い腰をあげてのそのそと集まってきます。

顔つきは優しいのですが、大きな体をしたヒグマが迫ってくると、ちょっとコワイです。

あれ?ちょっと待って、きみはパンダじゃないのかい?

体つきはヒグマなのですが、白い顔に黒い目と耳が並ぶ様子はどうみてもパンダ。こんな柄のヒグマもいるのですね~。

おねだりするヒグマ

集まってきたヒグマは縁に腰かけて、ゆっくりと片手をあげてきました!

これ、どうやらエサをおねだりしているのです・・・!手をふってきたり、片足上げてきたり、次々といろんなポーズをしてくれます。

さきほどのパンダも両手を合わせて完全におねだりポーズ!

「実は中に人が入っている着ぐるみなのでは?」そう疑いたくなるくらい愛想抜群なのです。

かわいすぎるヒグマ

ヒグマというのは恐ろしい動物です。

『三毛別事件』や『福岡大学ワンダーフォーゲル部ヒグマ事件』などのヒグマ事件は、文章で見ても震えるほど恐ろしい。他にも『羆嵐』や『キムンカムイ』、『デンデラ』などの漫画・小説・映画においてもヒグマの怖さを痛感することができます。(※詳しくはWikipediaなどでご覧ください)

こういった作品を見てきたため、今まで『クマ=かわいい』なんて感じたことはありませんでした。かわいくキャラクター化されたクマさんを見ても、怖いという印象の方が勝ってしまうほどでした。

か、かわいい・・・!!!!

ゆっくりとした動き、モフモフのボディ、やさしい瞳・・・そして、次々と繰り出すそれぞれの得意技。初めて訪れたクマ牧場で、もう完全にクマの虜になってしまいました。

日本各地にある他のクマ牧場にも行ってみたくなりましたが、こんな風に芸達者なのでしょうか?

アクセスと営業情報

最寄り駅は上川駅で、そこから徒歩だと20分ほど。バスを利用する場合は、上川駅から徒歩3分のバス停《上川森のテラス》へ。そこから約3分のバス停《上川ポンモシリ》で下車後、徒歩6分ほど。

車の場合は旭川中心部から50分ほど。旭山動物園からも同じく50分ほどです。

クマ牧場のある北の森ガーデンの敷地内には氷のテーマパーク「アイスパビリオン」やレストラン、お土産屋さんなどが並んでいます。この後、「銀河・流星の滝」や「三国峠」方面へ進む場合は、休憩できる場所が少ないので、ここで一休みするのがおすすめです。

開館時間 9:00~17:00 ※10/8~4/27は9:00~15:00
休館日 年中無休
料金 無料(エサ200円~)

※訪問時は入場料600円(エサ1袋付)でしたが、変更となっているようです


近くの売店では白い恋人ソフトクリームも売っています。ふんわりと白恋が香る美味しいソフトクリーム。写真はバニラ味ですが、チョコ味やチョコバニラミックスもありました。

コメント

  1. […] ヒグマがこんなにかわいいなんて知らなかった『北の森ガーデン クマ牧場… 超クールな雪と氷の世界!マイナス41℃を体感『アイスパピリオン』(上川町)雪と氷の世界を1年中楽しめる、超Coolなテーマパーク。防寒着を来て入る館内には、タオルも凍り、バナナで釘うちができてしまう氷点下の世界が広がっています。トイレ美術館や氷神宮など、アーティスティックな楽しみ方もできます。chihirog.com2021.05.02 […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました