あっという間にネコまみれ!わざわざ行きたい猫カフェ『Temple Cat』(熱海駅)

静岡県

「熱海まで来て猫カフェ?」そのように思うかもしれませんが、このTemple Catは普通の猫カフェとは一味違います。みんな遊びたがりでとにかく懐っこく、人をみつけると集まって来ます。子猫もたっぷりで、飽きるほどふれあいが楽しめます!

開館時間:11:00~17:00
休館日:年中無休
料金:1時間1,000円目安
2020/10/25(日)

熱海駅からのアクセス

熱海駅から徒歩10分ほど。少し離れていますが、仲見世通り商店街などお店も多くにぎやかな道なので、楽しく歩けます。

保護猫ハウス

わかりやすいので私が勝手にネコカフェと書いていますが、ドリンクメニューなどはありません。正確には猫の保護・譲渡活動を行うNPOくすのきが運営する「譲渡型ねこハウス」というスタイルの施設。

ブリーダー崩壊などの理由で飼育が難しくなったネコや、捨てネコを保護しており、譲渡希望の方は実際に見て触れて縁のあるネコを探すことができます。

もちろん、ただ「ネコにさわりたい!」という人でも大丈夫。優しいスタッフさんは、ネコのエピソードなどいろいろと丁寧に教えてくれます。

料金は1時間1,000円が基準ですが、入場料ではなく寄付制。集まったお金は、保護活動の費用になっています。1時間を過ぎると30分ごとに500円とのことですが、「時間なんて気にしなくて良いよ」と言ってくれたりとけっこうアバウト。

また、入口で靴下をもらえます。履き替え、もしくは重ね履きすることになります。

飛びまわる子猫

館内は2部屋に分かれています。入り口から入ってすぐの受付のある部屋は、子猫が中心のにぎやかゾーン。

まず、普通のネコカフェではあまり見かけない仔猫の群れにびっくり!まだ子供なので遊びたがりのネコたちは、人を見かけるとすぐにヒザの上にのっかってきます。

都心のネコカフェでは、ほとんど役にたたないネコジャラシも、ここでは恐ろしいほど大人気!わざわざ動かさなくても、ちょっとかざすだけであちこちからネコが飛び掛かってきます。子猫たちがあまりにも元気過ぎて、人間の方が先に疲れてしまうかも。

そんな子猫たちは、気づくと遊び疲れて眠ってしまいます。さっきまで走り回っていたのにあっという間に静かになる様子も楽しいです。

気がつけば、ヒザの上でも爆睡する子猫。このまま連れて帰りたくなります。

パワーあふれるオトナ猫

続いて、奥の部屋はオトナ中心のゾーン。子猫に比べたらずっと落ち着いていますが、それでも遊びたがりなネコは多いです。

子猫と遊んだ後だと、オトナネコの攻撃力の高さにびっくり。勢いづいて来ると、爪がとってもイタイ!

私が気になったのはこの白猫。ずっとうなり声をあげて、明らかに機嫌が悪いのです。他のネコが近づくとネコパンチで威嚇しています。トイレしたり、水飲んだりもするのですが、その間もずっとキレています。

そんな状態でありながら、なぜか私のとなりにやってきました。迂闊なことをすると攻撃されそうなので、緊張感が走ります。しばらくすると遠くに行ってくれたのでホッとしました。

後でスタッフさんに聞いてみたところ、この白猫、実は「ネコ嫌い・人好きタイプ」とのこと!ずっと一人の飼い主さんのもとで過ごしていたため、そのような性格になったそうです。これまでの行動、全て合点が行きました。

あっという間の1時間

今回は1時間ほど滞在したのですが、時間が過ぎるの一瞬でした。

これまで都心のネコカフェは数件訪問したことがあるのですが、ここまでネコと遊べる場所、他にはなかなか見当たりません。猫好きな方は、わざわざ行く価値がある場所だと思います。

ただし、保護猫がメインなので健康ではないネコも多いです。鼻炎のネコに思いっきりくしゃみをかけられる、そんなシチュエーションでも楽しめるネコ好きな方にこそおすすめです!

ランキングサイトに登録はじめました!クリックするとポイントが入るらしいので、いいね感覚で押してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ その他珍しい旅へ

この記事を書いた人
chihiro

国内旅行が大好き!車中泊やLCCを駆使して、離島と水族館は100以上・神社仏閣は300以上訪問。都道府県はあとちょっとで3周完了。スケジュール詰め込みがち。実はプログレとソウルが好きなベーシスト。

Twitterやってます!(下のアイコン)
旅行&音楽好きな方、気軽にフォローしてください~

chihiroをフォローする
静岡県
シェアする
chihiroをフォローする
シマグニノシマタビ

コメント

  1. ハウオリ より:

    保護猫ハウス良いですね。猫にとっても猫好きにもwin-winなところ!

    • chihiro chihiro より:

      ハウオリさん

      コメントありがとうございます!
      まさにそれですよね!猫に対する愛情がとても感じられる場所でしたー!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました