宮城県

浦戸諸島 Part 2 ボラと呼ばれる不思議な洞窟だらけの島『野々島』(塩釜市)

浦戸諸島2つ目の野々島(ののしま)。島内には「ボラ」と呼ばれる不思議な洞窟が数多く存在しており、独特な景観を作り上げています。季節に合わせてバリエーション豊かな花が咲くフラワーアイランドでもあります。
宮城県

浦戸諸島 Part 1 最初は桂島からスタート (塩釜市)

松島湾に浮かぶ浦戸諸島。そのうち4つの有人島は、定期船で渡ることができます。目立つ観光スポットはありませんが、歩いてのんびり散策するのに最適な島々。まずは一番手前の桂島から散策開始です!
宮城県

海の神とサクラの神社『鹽竈神社』(塩釜市)

大漁祈願や海上安全のご利益がある海を見渡す神社。独特な三本殿二拝殿の造りをはじめ、境内には天然記念物の塩竈ザクラや見応えのある燈籠など多くの見所があるパワースポットです。 開門時間:5:00~20:00 2018/9/15(土) 塩釜といえば鹽竈神社 9月中旬の連休を利用してやってきた宮城県。浦戸諸島へ行くための船の待ち時間、少し時間があったたので港近くにある鹽竈神社へ立ち寄ってみました。...
神奈川県

箱根山戦争から生まれた大型カタマラン船『芦ノ湖遊覧船』に乗船!(箱根町)

芦ノ湖を縦断する交通ライン・芦ノ湖遊覧船。箱根園や箱根関所など様々な観光スポットへ水上からアクセスできます。そんなこの船には、箱根をめぐる鉄道会社の戦い「箱根山戦争」が大きく関わっています。
神奈川県

心ゆくまでモフモフ体験!『箱根園どうぶつランド だっこして!ZOO』(箱根園)

箱根園にあるふれあい専門の動物園。イヌやネコをはじめ、大きなウサギやカピバラなど様々な動物に触ることができる体感型のスポット。芦ノ湖の湖畔という開放的なロケーションで、思う存分動物たちとふれあうことができます。
神奈川県

ほっこり温泉アザラシと沈没船眠る大水槽『箱根園水族館』(箱根町箱根町)

芦ノ湖の湖畔にある海水の水族館。ダイバーによる海中ショーや沈没船のディスプレイがユニークな大水槽をはじめ、大型淡水魚やペンギンなどバリエーション豊富な生き物を扱います。バイカルアザラシのゆるいショーも見逃せません。
神奈川県

貴重なネコ暮らしを体験できる宿『まいきゃっと湯河原』(真鶴駅)

猫と一晩過ごすことができる「トライアル」を行っている素泊まり宿泊施設。ネコ暮らしが体感できる貴重な宿なので、ネコが飼いたくても飼えない方には超おすすめ。これまで飼育経験が無い人は、経験者と一緒に宿泊するのが良さそうです。
静岡県

あっという間にネコまみれ!わざわざ行きたい猫カフェ『Temple Cat』(熱海駅)

「熱海まで来て猫カフェ?」そのように思うかもしれませんが、このTemple Catは普通の猫カフェとは一味違います。みんな遊びたがりでとにかく懐っこく、人をみつけると集まって来ます。子猫もたっぷりで、飽きるほどふれあいが楽しめます!
静岡県

幸せたっぷりな100%ストロベリースイーツ『 いちごBonBonBerry熱海ハウス』(熱海駅)

いちご好き必見!いちごソフトクリーム、いちごミルク、いちごあめ、いちごプリンなど、かわいさが詰まったいちごスイーツがたっぷりと並ぶハッピーなお店。SNS映えするポイントもばっちり抑えた話題のスポットで、熱海の街歩きのお供にぴったりです♪ 2020/10/25(日) 写真映えしまくりなお店 熱海駅前から大通りを歩いて行くと目に入るのは、優しいピンクに包まれたかわいらしいお店。 常に人...
静岡県

狙うはプレミアムグリーン席!キャンセル待ちで『サフィール踊り子号』に乗車(東京都→熱海駅)

東京から伊豆半島へ向かう特急・伊豆の踊り子。そのプレミアム車両が今回紹介するサフィール。従来とは異なる快適空間で話題の車両です。満席の中、運良くキャンセルが出てチケット確保に成功。実際に乗ってみた乗車記もまとめました。
芸予諸島

そびえるクスノキの巨樹と鶴姫伝説を持つ日本総鎮守『大山祇神社』(今治市/芸予諸島)

しまなみ海道を構成する島の1つ、大三島にある全国の大山祇神社と三嶋大社の総本社。天然記念物のクスノキの巨木は圧巻!悲しいストーリーの鶴姫にまつわる伝説も残ります。今回は神門が閉じて静けさに包まれた夕方に参拝しました。
芸予諸島

2つの海道の狭間の離島『大崎上島』を2時間散策(芸予諸島)

広島県最大にして、橋の架からない離島。ふれあい郷土資料館、神峰山展望台、中ノ鼻灯台、天の鳥船とめぐります。とびしま海道からしまなみ海道へ行く途中に立ち寄り、滞在時間約2時間で軽く散策しました。
芸予諸島

安芸灘とびしま海道 Part 2 大崎下島〜岡村島(芸予諸島)

安芸灘とびしま海道めぐり、後半戦は情緒あふれる港町が魅力的な「大崎下島」、愛媛県に属する終点「岡村島」をめぐります。終点から先は、船でさらなる島へと向かいます。
芸予諸島

安芸灘とびしま海道 Part 1 下蒲刈島〜上蒲刈島〜豊島(芸予諸島)

瀬戸内海に浮かぶ安芸灘諸島の島伝いに橋が架かる海の道・とびしま海道。まずは、歴史と文化を感じる「下蒲刈島」、古代の遺跡が残る「上蒲刈島」、インパクト抜群なサークル展望台がある「豊島」の3島へ向います。
広島県

夢とロマンが詰まった史上最大の戦艦『大和ミュージアム』(呉市)

日本の威信をかけて造営された戦艦大和。1/10の巨大模型をはじめ、映像コンテンツやパネルでその凄さを知ることができる博物館。悲しい特攻兵器も数多く展示されており、様々な切り口で戦争と向き合うことができます。
広島県

知られざる掃海と機雷 巨大潜水艦がそのまま展示された『てつのくじら館』(呉市)

潜水艦の模型や実物の機雷が展示された海上自衛隊によるミュージアム。とにかく目立つ大きな潜水艦は、実際に内部へ入って見学することができます。戦後の日本復興に不可欠であった、知られざる作業「掃海」や機雷についての展示も豊富です。
芸予諸島

江田島ドライブ 絶景の天狗岩と名物大豆うどん(江田島市/芸予諸島)

呉より車でアクセスできる架橋離島。絶景の天狗岩や、赤鬼が目立つ名物お豆腐屋さんなどをめぐります。海上自衛隊の術科学校があることで知られる島ですが、只今の期間は見学不可でした。
芸予諸島

新種エタジマホンヤドカリに会える!廃校利用のミニミュージアム『さとうみ科学館』(江田島市/芸予諸島)

小学校を利用した博物館で、剥製やパネルで江田島周辺の海洋生物を紹介しています。とってもフレンドリーなスタッフさんは、質問すると何でも教えてくれます。教室1つは小さな水族館となっておりカブトガニやレアなサカナにも出会えます!
芸予諸島

倉橋島ドライブ〜音戸の瀬戸・造船歴史館・桂浜・鹿島の段々畑(呉市/芸予諸島)

瀬戸内海航路の要所であり、古くから造船が盛んであった離島。平清盛との関係が深い音戸の瀬戸や、造船に関わる展示が珍しい造船歴史館など、深い歴史を感じる島です。橋が架かっているため、気軽にアクセスできます。
広島県

幻想的なナイトアクアリウムと幻の魚ゴギ『マリホ水族館』(広島市)

広島市内のショッピングモール内にある小さな水族館。スタイリッシュで見栄えの良い水槽は、写真映えもばっちり。夕方以降はナイトアクアリウムモードに変わり、落ち着いた雰囲気を楽しめます。
広島県

山の上のモダンアートミュージアム『広島市現代美術館』(広島市)

刺激的な現代アートを多く収蔵するミュージアム。絵画や彫刻、インスタレーションなど様々な手法の作品が並びます。草間彌生やアンディウォーホルをはじめとした有名アーティストの作品にも出会えます。
広島県

空中のパノラマカフェ!カラフル展望デッキと折り紙体験『おりづるタワー』(広島市)

原爆ドームのすぐ近くに新しく建てられたビル。最上階に広がる展望台「ひろしまの丘」は、開放感抜群の素敵空間。観光施設というよりもパノラマカフェというコトバがぴったりハマります。自分で折った折り鶴を壁に加える体験も開催中。
広島県

戦国末期に造られた城郭の意外な役割『広島城』(広島市)

川に囲まれた地に立つ城郭。戦国末期に造られたため大きな戦を迎えることなく江戸時代を越えます。戦いとは無縁な城かと思いきや、明治以降の近代的な戦争において重要な役割を担うことになります。
広島県

西洋絵画にどっぷり浸るアートスポット『ひろしま美術館』(広島市)

ヨーロッパの絵画を中心に扱う美術館。シンプルで静かな雰囲気の館内は、作品とじっくり向き合うことができます。ゴッホやピカソ、モネなど有名画家の作品も多く並びます。
山口県

人を引き合わせる不思議な五連橋『錦帯橋』(岩国市)

江戸時代に造られた5連の木造橋。複雑に設計されており、世界的にも珍しい構造形式をしています。外観も非常に個性的なこの橋は、24時間通行可能。周辺には観光スポットやお店も多く集まり、とてもにぎやかな場所です。
山口県

ロープウェイで向かうアンバランスな山城『岩国城』(岩国市)

車で行くことのできない岩国城、アクセス手段はロープウェイのみ。開城時間に間に合わず外観のみの見学でしたが、南蛮造りの特徴的なルックスは非常に見ごたえがあります。
瀬戸内海の離島

周防大島ドライブ 写真映えのテイクオフ展望台・ギャング丼・真宮島(周防大島町)

瀬戸内のハワイとも呼ばれる周防大島は、リゾート感あふれるわくわくする島。写真映えしまくる嵩山展望台ゴージャスなギャング丼、砂の道を渡っていく真宮島など思わず写真に撮りたくなる光景の連続です。 2020/9/23(水) ハワイと呼ばれる離島 周防大島は柳井市渡橋で向かうことができる島。正式名称は屋代島ですが、周防の国の大島であったことから周防大島と呼ばれており、また市町村も「周防大島町」となっ...
瀬戸内海の離島

謎の最期を遂げた戦艦・陸奥が眠る島『陸奥記念館』(周防大島町)

周防大島の奥地にある、戦艦陸奥(むつ)に関する資料が並ぶ展示施設。旧日本海軍のエースであった陸奥は、当時世界でもトップクラスの性能を誇っていました。しかし、最強といわれた戦艦は、謎の最期を遂げることに・・・。
瀬戸内海の離島

サメと歩くウォーキングプールとぶっ飛びまくりな解説パネル『なぎさ水族館』(周防大島町)

橋で渡ることができる離島・周防大島の奥地にある小さな水族館。飼育数は多くありませんが、ユニーク過ぎる解説パネルで楽しませてくれます。大きな屋内型のタッチプールは、歩いて中に入ることもできます。
瀬戸内海の離島

海上プロムナードに恐竜に座礁船『笠戸島』 1時間30分ドライブコース(下松市)

下松市から橋で渡ることができる笠戸島は、ゆったりした時間が流れるのどかな離島。海の上を歩く海上プロムナードや展望が美しい外史公園に加え、謎の恐竜や座礁船などコアな魅力も詰まっています。
山口県

きらめく周南工場夜景を見るにはここがおすすめ!(徳山市)

山口県徳山市にある周南コンビナートは国内有数の工場夜景スポット。無数の明かりで彩られた工場が暗闇の中に浮かびあがります。多くの鑑賞スポットがある中で、今回は4ヶ所にしぼって回ってみました。
山口県

室町時代の五重塔と大内文化を残す古刹『瑠璃光寺』(山口市)

室町時代に大内氏による大内文化が形成された山口。京都に倣った街づくりで「西の京」と呼ばれ、日本一の繁栄を誇っていました。そのシンボルとも呼べる五重塔を擁するのがこの瑠璃光寺。600年の歴史を伝える禅宗寺院です。
山口県

寺院・教会・ミュージアム・温泉!山口市内観光名所めぐり〜たっぷり半日コース〜(山口市)

博物館や美術館、お寺や教会堂など多数の観光スポットが集まる山口市中心部。それぞれ近くに位置しているので一気にめぐることができます。名物ばりそばや湯田温泉も忘れずに!
山口県

走る!叫ぶ!飛ぶ!アクティブなサルがたくさん『ときわ動物園』(宇部市)

普通の動物園とはひと味違う、サルに焦点を当てた動物園。木が生い茂る自然な環境で飼育されているサルたちは、とっても活発!まるで野生の生き物を観察しているかのような気持ちで楽しめます。
山口県

バオバブに会えるワールドプラントツアー『世界を旅する植物館』(宇部市)

名前の通り、世界中の植物が集められたユニークな植物園。旅というテーマを掲げており、地球を一周するような気持ちで楽しめます。巨大なバオバブをはじめとした「シンボルツリー」がそびえる姿は感動的です。 開館時間:9:30〜17:30 休館日:火曜、年末年始 料金:300円 2020/9/22(火) アクセスと駐車場 世界を旅する植物館は、ときわ公園のときわミュージアム内にあります。 ...
山口県

奇妙で楽しい屋外アートの世界『ときわ公園 彫刻の丘』(宇部市)

2年に一度開催されるUBEビエンナーレ。ときわ公園の彫刻の丘には、その作品が多数展示されています。ユニークなものから不思議なものまで、バリエーション豊かな作品を、開放的な水辺の公園で自由に鑑賞できます。