トカラ列島

トカラ列島 トカラ列島
トカラ列島

フェリーとしま「レントゲン便」に乗ってみた感想 これから乗船する方へ

トカラ列島7つの島をめぐり終えた「フェリーとしまレントゲン便」はゴールとなる奄美大島へ向けて出発しました。せっかくなので、持っていくと便利なおすすめの持ち物やちょっとした後記なんかをまとめてみました。
トカラ列島

トカラ列島7島目 海賊の財宝伝説が残る洞窟を目指せ!最後の楽園『宝島』

レントゲン船が最後に立ち寄る島は宝島。海水浴場に温泉に鍾乳洞など、最後に相応しく様々な魅力がつまった南国の離島です。その名が示す通り、海賊の財宝伝説も残されています。疲労はMAXですがラストスパート気合いで乗り切ります!
トカラ列島

トカラ列島6島目 ここはパラダイス!?癒しの小島『小宝島』

7島の中で最小、そして唯一登り坂がありません!それだけでもう充分な癒しですが、加えてあざやかな蝶々や海辺の温泉などの楽園要素がつまった素敵な島です。あまりの居心地の良さに惑わされ、この旅で最大のピンチを迎えることに・・・!
トカラ列島

トカラ列島5島目 その背中には悪一文字!『悪石島』で一泊するフェリーとしま

なんといってもインパクト抜群な名前の島は、さらにインパクト抜群な仮面の神様、そして、同じくインパクト抜群の「悪」の文字のユニフォームに身をつつんだ人々がいます。レントゲン船初日は、この島で一泊となります。
トカラ列島

トカラ列島4島目 全然平らじゃない『平島』で知る局めぐり

名前とは裏腹、やっぱり起伏が激しい島。山を越えた先にある集落周辺を軽く散策しました。4島目ともなると同じ船に乗る旅人同士のコミュニケーションも膨らみ、人それぞれ様々な目的で来ていることがわかってきました。
トカラ列島

トカラ列島3島目 アクティブな活火山と空港と座礁船『諏訪之瀬島(すわのせじま)』

中之島に続いて2番目に大きい諏訪之瀬島は、噴煙が上がるアクティブな活火山の島。おして、やっぱり続く登り座k。見所は少ない島ですが、少し変わった歴史と、2018年現在とても衝撃的な光景を見ることができます。
トカラ列島

トカラ列島2島目 果てしない上り坂の『中之島(なかのしま)』 トカラ馬牧場と民俗資料館を目指せ!

面積・人口ともにトカラ列島最大の島。2つ目にして恐ろしい上り坂で来島者を出迎えます。滞在時間が最も長い島ですが、トカラ馬や民俗資料館、温泉などの見所も多く体力・時間配分を試される島です。
トカラ列島

トカラ列島1島目 タモトユリが咲く早朝の『口之島(くちのしま)』

トカラ列島の旅のはじまりは早朝の口之島。集落&観光スポットへ向かうには、上り坂で一山越えなくてはいけません。ハードな道を越えた先には湧き水や温泉、そしてタモトユリをはじめとしたたくさんの花が咲いていました。
トカラ列島

超絶濃厚な2日間のはじまり!『フェリーとしま2 レントゲン便』に乗船

トカラ列島の有人島7つをめぐるフェリー。年に1度のレントゲン便は各島へ約1~2時間ほど停泊する特別便。限られた時間ですが、7島を2日間で制覇することができるのです。事前予約も無事に完了し、ついに迎えた乗船当日の話です。
トカラ列島

トカラ列島事前計画 1年に1度のレントゲン便とは・・・?

離島好きの間でもなかなか訪れた人は少ない、秘境とも呼べる7つの島。1年に1度だけ、その全てをたった2日間で周ることができるチャンスがあります。 そもそもトカラ列島ってどこ! カタカナの雰囲気から北海道と思う方も多いですが、鹿児島県の...