生ハムとチーズの上品なマリアージュ『黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン 市ヶ谷本店』(市ヶ谷駅)

東京都(23区)

「丼一杯のフルコース」を目指して作られたオリジナリティあふれるラーメンを提供する個性派ラーメン店。看板メニュー「らぁ麺フロマージュ」は、金色のスープにフロマージュが乗ったスペシャルな一杯です。

訪問日:2022/8/16(火) ※掲載内容および写真は訪問時のものです

おしゃれなラーメン店

市ヶ谷駅のすぐ近く、靖国通りに面して立つドゥエイタリアン(Due Italian)市ヶ谷本店。ラーメン屋とは思えない、まるでお菓子屋さんみたいなルックスの店舗です。

入店するとすぐに券売機があり、こちらで食券を購入します。お店の前にもメニューが出ていますので、決めてからの入店が良さそう。

赤と白を貴重にしたおしゃれな店内。うーん、やっぱりラーメン屋というよりカフェみたい。お冷も緑色のビンで提供してくれ、さらにグラスも冷えています。コップがきれいなラーメン屋って良いですね・・・!

ドゥエイタリアンは東京をはじめ、栃木、神奈川、愛知にも出店しています。さらに、新宿にて開催される「大つけ麺博」にも出店して話題となりました。

黄金の塩とフロマージュ

いろいろなメニューがあって非常に迷ったのですが、初回なので一番人気なメニュー、「らぁ麺フロマージュ」に生ハムの乗った「らぁ麺”生ハム”フロマージュ 」にしました。

黄金のスープが美味しすぎます!!!

麺は細麺タイプ。北海道産小麦「春よ恋」を使用しており、なかなか歯ごたえあります。プラス100円で糖質オフなヘルシー麺に変えることもできるそうです。

チーズはすぐ溶けないように温度が低めのため、混ぜずに麺に絡めながら食べるのがおすすめとのこと。気がつけばチーズが溶けて黄金&ホワイトのスープへと変化していきます。

生ハムいつ食べようね。海苔みたいにスープを吸うこともなく、チャーシューみたいにスープに浸すこともないため、タイミングに悩みます。

チーズリゾットに変身

らぁ麺フロマージュを注文した人は、麺が無くなると追加料金なしでご飯がもらえます。提供されるのは、普通の白米ではなく「美人玄米入ご飯」。写真が盛大にブレているのは、ミスではなく美味しさのあまり震えているからです。

これをスープにイン!あっという間にチーズリゾットの完成です!

つぶつぶ玄米とシャキシャキ水菜の食感が新たに加わるため、さきほどまでのラーメンとはまた違う食べ物のような感じ。たまらないお味です。

ご飯のボリュームはそれほどで多くないので、少食な方でも食べ切れます。あっという間にぺろりです。どちらかというと太麺派だし、それほどチーズ好きでもないし、塩ラーメンよりもこってりしたスープが好き・・・そんな私にもこのラーメンは刺さりまくりました!最初にひとくちスープを飲んだ瞬間から終始シアワセな気分です。

あ!!!!

生ハム食べ忘れてた!!!!

気になるその他のメニュー

らぁ麺フロマージュが大満足だったので、他のメニューも気になってきました。

溢れんばかりのトマトが乗った「冷製トマトコレクション」(※夏季限定)、レモンやすだちなど様々な柑橘をミックスした日本一酸っぱいとウワサの「レモンらぁ麺」、さらにそのレモンらぁ麺にパクチーがたっぷり乗った「レモンパクチー辛いらぁ麺」など他のラーメンも非常に個性的。

サイドメニューも「モッツアレラチーズとバジルの水餃子」「生ハムとパルメザンチーズ」と、おしゃれなイタリアンラインナップ。

さらにデザートにはコニャックを使用した大人のババロア「あろばばのなとお」「杏仁豆腐風パンナコッタ」などもそろっています。

まずいです、全部食べてみたいです!!!!

なお、ラーメンは1,000円前後、デザートは600円くらいとそれなりにお値段がします。ちょっと特別な日に、お金にヨユウを持たせて食べに行きたいラーメン屋ですね。

アクセスと営業情報

都営新宿線の市ヶ谷駅A3出口より徒歩30秒、東京メトロおよびJRの市ケ谷駅からも徒歩1~3分程度。

全然関係ないのですが、JR東日本と東京メトロは「市谷駅」、都営新宿線は「市谷駅」と表記が異なっているそうです。みなさまご存じでしたか・・・?

営業時間 平 日/11:00~15:00、17:00~22:00(L.O.21:30)
土日祝/11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日 なし
公式サイト https://www.dueitalian.jp/

※掲載の情報は2022年8月時点のものです。最新情報は公式HPにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました