渋谷で感じる圧倒的な非日常『SHIBUYA SKY』(渋谷区)

東京都

渋谷駅前にそびえたつ超高層ビル・スクランブルスクエア。屋上に造られた展望施設SHIBUYA SKYは遮るものない眺望を楽しむことができます!抜群の開放感と写真映えする演出が盛りだくさんで、新しい渋谷に出会えるスポットです。

2021/2/5(金)

渋谷の超高層ビル

2019年に東棟が竣工したスクランブルスクエア。渋谷駅直結でショップやレストラン、オフィスなどが入る複合施設です。

その高さはなんと230m。渋谷ストリーム(180m)、渋谷ヒカリエ(180m)、セルリアンタワー(184m)といった渋谷の高層ビルに比べて、1ランク高い超高層ビル。

最上階には展望施設SHIBUYA SKYが入っており、一般人でも気軽に最上階からの景色を楽しむことができます。

SHIBUYA SKYまでの道のり

受付があるのは、渋谷スクランブルスクエアの14階。チケットカウンターを進むと、エレベーターで一気に45階へ!

真っ暗な中、天井には光輝く映像が映し出される。スピーディーな映像なので、エレベーターが物凄いスピードで上昇しているような錯覚を受けます。

45階で降りると、カメラや携帯電話以外はロッカーにしまうように指示があります。SHIBUYA SKYは屋外がメインの展望台。強風が吹くこともあるため、飛ばされないようにするためです。100円式ですが、ちゃんと戻ってくるタイプなのでご安心ください。

爽快すぎる屋上フロア

屋外に出るとそこからすぐに屋上行きのエスカレーターが続いています。屋外のこんな高いところを進んでいくエスカレーターはどきどき。既に非日常感があふれています。

登った先の展望台は、ウッドデッキや人工芝が敷かれた広場。視界を遮るものが何もなく、圧倒的な開放感です!すぐ近くに感じる空を見上げていると、羽田空港へと向かう飛行機が真上を通り抜けてゆきます。

撮影ポイントもたっぷり

屋上にはソファが設置されており、ゆったりと過ごすこともできます。腰かけて眼下に広がる街並みを見下ろしていると、謎の優越感に浸れます・・・!

さらに斜面にネットを張ったタイプのハンモックも。天気の良い日に寝転がって空を見上げたら、さぞ気持ち良いことでしょう。

ただし、かなりの高所なので強い風が吹き抜けます。特に冬場は相当冷え込みますので、防寒対策にはご注意を。

一番人気の撮影スポットはSKY EDGE。展望台の一角に設けられた撮影ポイントなのですが、ここだけガラスの壁が低くなっております。撮影者用の台も置かれており、ここからカメラを向けると、まるで空の上に立っているような写真を撮ることができます。

なお、写真撮影は無料ですが、ここに入るとスタッフさんのカメラでも撮影されます。出口で1,500円で販売してる、観光地あるあるイベントです。

広がるパノラマ夜景

他のビルよりも頭一つ抜けているSHIBUYA SKY。渋谷に限らず、かなり広い範囲の夜景を見渡すことができます。

東側

六本木や虎ノ門ヒルズ、霞ヶ関などの高層ビルが広がる。そして、東京タワーとスカイツリーも同時に見ることができます!遠近法で同じくらいの大きさに見えるのは、ここならでは。

北側

線路沿い右側に広がるRAYARD MIYASHITA PARK、まるでぽっかりと空いた穴のように広がる代々木公園が印象的な景色。その奥には、新宿の高層ビル群、新宿御苑や新国立競技場も見えます。

西側

すぐそばに高くそびえるセルリアンタワーとその左側に浮かぶ球体コスモプラネタリウム渋谷が良く見える。遠くまで伸びていく甲州街道と、その先には富士山が圧倒的な存在感で聳え立っています。

南側

他の方角に比べるとぱっと見でインパクトのあるものは少ないのですが、すぐ隣の渋谷ストリーム、そしてお台場や東京湾まで見渡せます。タイミングが良いと、飛行機が真上を飛んで羽田空港に着陸する様子を追いかけることもできます。

その他

渋谷といえば、やっぱり気になるのがスクランブル交差点。このSHIBUYA SKYからは、ほぼ真上から見たようなアングルから見下ろすことができます。冬場だったので黒い服を着ている人が多く、まるで蟻のように見えます。

あともう1ヶ所気になったのがコチラ。高速道路の上に何かが作られています!こちらは青山学院のテニスコート。うっかりボールが外へ行ってしまわないのか心配になります。

屋内フロアもあり

最初は屋外の展望室へ順路ですが、その後屋内フロアにも入ることができます。ソファやベンチも多く設置されています。ゆったり落ち着いて夜景を眺めたい人は、暖かくて風を凌げるこちらがおすすめ。

パラダイスラウンジというカフェも入っており、ホットドッグやコーヒー、チュロスなどのメニューがそろってます。

最後には、オリジナルアイテムを扱うスーベニアショップも。デザイン性の高いハイセンスなグッズが多く並んでいます。

アクセスと営業情報

最寄り駅は各線の渋谷駅。駅直結なので、天候を気にせずアクセスできます。・・・と言いたいところですが、SHIBUYA SKYの魅力が屋上エリアなので悪天候時は避けるのが無難です。

開館時間:10:00~23:00 ※変動あり
料金:2,000円
公式サイト:https://www.shibuya-scramble-square.com/sky/brand/

チケット料金はWeb購入だと200円安くなります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました