伊豆大島 Part 1 三宅島から向かう伊豆大島 御神火温泉と名物「べっこう丼」

伊豆大島

三宅島から橘丸で最後の島・伊豆大島へ。ゲストハウス「もりおの家」にチェックインを済ませ、元町港周辺散策へ。御神火温泉でゆったりした後は、名物のべっこう丼を食べに行きました。

2016/09/23(金)

 

三宅島から向かう伊豆大島

伊豆大島は伊豆諸島の中では最も本土に近く、ジェットフォイルに乗れば1時間45分で行くことができる島。

今回は伊豆諸島めぐりの最後の島として立ち寄ったので、三宅島から東京へ向かう大型船「橘丸」で向かいます。13:35に出発した船は16:10に伊豆大島へ。約2時間半の船旅で運賃は2,870円(※2016年9月現在)。

八丈島、三宅島と同じく、伊豆大島も複数港があります。橘丸が寄港するのは岡田港元町港の2ヵ所。それぞれ7~8kmくらい離れてます。

この日の寄港は岡田(おかた)港。島の東側です。伊豆大島での宿泊場所は、反対の元町港付近。これは何か移動手段を用意しないと・・・・そう思っていたのですが、実は、伊豆大島で友人と待ち合わせの約束をしていたため岡田港まで車で迎えに来てもらうことができました!

泊まるのは『もりおの家』

伊豆大島では復興支援として宿泊割引があります。フェリーやジェットフォイルなどの船舶利用者は1泊につき1人3,000円、飛行機利用者は1泊につき1人4,000円。1回の旅行につき2泊まで利用可能となります。今回は伊豆大島に2泊する予定なので、日数的にもぴったり。

こういった補助って手続きがめんどくさいのではと思ってしまうのですが、とっても簡単。港の観光協会でさくっと書類記入すると、割引券という形で入手することができます。あとは、宿での支払いの際に提出すれば、その分割引してもらえる仕組みです。

この割引の期間は終了していますが、伊豆大島は定期的に観光支援の割引を行っています。もし訪問する際はインターネットで調べてみると、良い情報が見つかるかもしれません!

伊豆大島は数多くの宿泊施設がありますが、今回私が宿泊先に選んだのはもりおの家。元町港からも歩いて行ける距離にあります。

親しい友人に「もりお」という人がいるため、完全に名前にひかれました。宿のHPを見たら「伊豆大島へ安く行く方法」など、すごく有効な情報が載ってるのを発見。良心的な空気を感じたのでここに決めました。

料金は素泊まり(個室)で3,000円のお宿。宿泊補助が3,000円なのでタダです!2泊ともタダです!

建物自体は古いのですが、意外ときれいで過ごしやすい。ゲストハウスですがお部屋はしっかりしており、まるで旅館のよう。テレビも部屋にあります。

東海汽船や、大島の各温泉施設の割引券も取り扱っております。

そして、宿主のもりおさんがすっごく良い人!
もりおさんは夜になると必ず宿内のフリースペースで飲んでいるのですが、どんな人が来ても絶対に暖かく迎えてくれます。

『御神火温泉』でゆったり

伊豆大島も火山の島。すなわち温泉あります!いくつかの温泉がありますが、今回は元町港近くの御神火温泉へ。

入館料は700円ですが、もりおの家で割引販売していたので500円。離島の温泉というより、スーパー銭湯と呼んでも差し支えないくらい設備がしっかりしています。

食事処もあります。「だんだん麺」や「明日葉おひたし」などのご当地っぽいメニューも。

館内には、なんとプールもあります。

ユニークなキャラを見つけました!こちらは伊豆大島ジオパークのキャラクターで、その名も「うみ」「やま」「もり」。シンプルすぎる名前が潔いです。

ところで、温泉の名前にもなっている御神火(ごじんか)って何でしょうか?

火山を神として扱うコトバで、特に伊豆大島の三原山を指すらしいです。温泉近くの元町港にはキラキラした御神火モニュメントが!

また、御神火温泉のすぐ隣には浜の湯という温泉もあります。こちらは水着で入る混浴温泉!しかもオーシャンビュー!19時で閉まってしまうので入れませんでしたが、この温泉に入りながら見るサンセットはなかなかの絶景らしいです。

大島名物の『べっこう丼』を食す

夕飯は、同じく元町港付近の寿し光へ。入り口には、大島名物のゴジラ!

1984年の映画『ゴジラ』(俗にいう三代目ゴジラ)のラストシーンでは、伊豆大島の火山三原山火口にゴジラが転落するのです。それにあやかり、大島のおみやげ屋さんなどではゴジラ関連のお菓子などが並んでおります。
なお、映画公開の2年後に三原山が噴火。ゴジラの祟りともいわれたそうです。

今日のメニューは伊豆諸島名物べっこう丼べっこうのように色づいた、醤油に漬けたお刺身の丼です。使用しているのは普通の醤油ではなく、大島名物のとうがらし醤油。ピリッとした風味がすごく美味しくて、くせになる味です。

明日はレンタカーで大島一周します!

この記事を書いた人
chihiro

国内旅行が大好き!車中泊やLCCを駆使して、離島と水族館は100以上・神社仏閣は300以上訪問。都道府県はあとちょっとで3周完了。スケジュール詰め込みがち。実はプログレとソウルが好きなベーシスト。

Twitterやってます!(下のアイコン)
旅行&音楽好きな方にフォローしてもらえると嬉しいです!

chihiroをフォローする
伊豆大島
シェアする
chihiroをフォローする
シマグニノシマタビ

コメント

タイトルとURLをコピーしました